公開日:2017年11月15日 更新日:2017年11月16日 ©hi-mawali
中区総合防災訓練

中区総合防災訓練

災害時ほんとに大切なもの見えますか?

震災被害の打撃を受けた一般的な民家をモチーフに、

実際に震災が起きた場合こんなにも物が散乱した状態で歩行や非常食等を探すのが困難なものなのか、 ましてやこの環境内で暗闇の状態だったら…。

そういった体験を、今回防災訓練を通して実感していただこうと思います。

お子様と一緒に是非ご参加ください。

日時

11月26日(日)10:00~12:30

場所

旧富士見中学校地域防災拠点
(横浜吉田中学校コミュニティハウス)中区山田町3-9

参加費

無料

イベント内容

【暗闇体験】

暗闇の中で、持ち出し用非常用品を探していただきます(今回はレスキューバッグを使用)

1回の体験で約6~10分

1回目→ライトを準備せず真っ暗な状態で3分間の内にレスキューバックを探して出口に向かい脱出する。

2回目→ライトをわかりやすい場所に置き、3分以内にレスキューバックを探して脱出する。

レスキューバッグの中には、プレゼントをご用意しております!

暗視カメラでの撮影も常時行っておりますので、暗闇での活動もご覧になれます。

注意事項

  • ・会場にて撮影させていただいたものは、弊社ホームページにて使わせていただくことがございます。
  • ・会場での怪我等につきましては責任は負いかねますのでご了承ください。